事故の翌日に急に体が痛くなった、という方の場合だとむちうちが原因だと考えられます。むち打ちは交通事故後遺障害としてはとてもポピュラーですし、実際に事故に遭ったことがある方なら経験しているでしょう。交通事故を起こした、もしくは巻き込まれたといったケースにおいてもっとも多い症状の一つでもあります。

むち打ちむち打ちになってしまうと首や肩に痛みが生じてしまい、動かすのさえ辛くなってしまうことがあります。テレビドラマや映画などで事故に遭った方が首に大げさなコルセットを巻いて登場するようなシーンもありますが、あれは決して大げさではありません。実際に重度のむち打ちになってしまうと首を回したり俯いたりすることもできなくなってしまいます。

むち打ちは過去にはレントゲンなどで発見することができない症状と言われていましたし、実際に病院でレントゲンを撮って異常がないと言われたにも関わらずむち打ちになるということはよくありました。現在では医療も相当進歩しましたし、最先端の医療機器を使用することでむち打ちの症状を発見することができるようになったのです。むち打ちは後から症状が出てきますから、事故直後に平気だったとしても病院で検査を受けるべきです。

*関連記事*
目や耳の障害
外貌醜状
交通事故の後遺障害